LINEスタンプ 副業 趣味

LINEスタンプをエクセルで作成!【注意するところ編】

更新日:

LINEスタンプをエクセルで作成!シリーズ


 


 

たかちん
たかちん
LINEスタンプを販売する前に審査基準があるから、販売前に一度確認しておこうね!


審査基準?大丈夫かなぁ・・・。
ふくすけ
ふくすけ


たかちん
たかちん
大丈夫!審査基準と言っても「これだけはルールですよ」ってことなので難しくないよ^^


じゃあ悪いこと考えなければ大丈夫だね
ふくすけ
ふくすけ


たかちん
たかちん
ちゃんと皆さんに気持ちよく使ってもらえるようにしないとね^^


LINEスタンプ作成の注意点

【審査基準】

スタンプ審査ガイドライン

クリエイター(スタンプの販売者・作成者)は、スタンプを作成し、LINEの審査を受け適切であると判断されたスタンプのみ販売することができます。以下の項目に該当し、または該当する恐れがあるとLINEが判断するスタンプは、審査で不適切とされ、却下または販売中止となる場合がありますので、審査へ提出する前にこのガイドラインを確認してください。ただし、以下の項目に該当する場合でも、スタンプの内容や配布地域、クリエイターの属性などの事情により、適切と判断されることがあります。また、写真を素材として使用している場合は別途権利確認書類を求めることがございます。 
 
1.画像(スタンプ画像、メイン画像、トークルームタブ画像)
 
1.1.LINEが定めるフォーマットに合致しないもの
1.2.会話、コミュニケーションに適していないもの
1.3.視認性が悪いもの(例:横長な画像や、8頭身キャラクターの全身など)
1.4.スタンプ全体のバランスを著しく欠いているもの(例:淡色ばかりのもの、単なる数字の羅列など)
1.5.ロゴのみのもの
1.6.単純なテキストのみの画像
1.7.スタンプ内の文字に誤りがあるもの
1.8.説明文、タイトルと矛盾しているもの
1.9.販売するスタンプの画像と著しく異なるメイン画像、タブ画像
1.10. 既にスタンプショップで販売または審査されているスタンプの複製
 
2.テキスト(スタンプタイトル、商品説明文、クリエイター名、Copyright)
 
2.1.LINEが定めるフォーマットに合致しないもの
2.2.テキストに誤りがあるもの
2.3.タイトルや説明文に、告知文言が入っているもの(例:"○月○日発売予定" "○○と検索"など)
2.4.URLが表示されているもの
2.5.ハートなどの絵文字や機種依存文字が入っているもの
2.6.著しく短いもの
2.7.スタンプ画像と矛盾しているもの
 
3.モラル
 
3.1.犯罪を助長、または奨励するもの
3.2.暴力や子どもの虐待・児童ポルノを描くもの
3.3.肌の露出が多いもの
3.4.アルコールの過剰摂取や違法薬物、または未成年者によるアルコールやタバコの消費を奨励するもの
3.5.飲酒運転を助長するもの
3.6.違法な武器などの現実的な描写、またはその使用を奨励する恐れがあるもの
3.7.フィッシングやスパム目的のためのもの
3.8.人や動物の殺傷、撃たれる、刺される、拷問などの現実的なイメージを描いたもの
3.9.特定の個人や法人、国、グループなどを誹謗、中傷、攻撃する可能性のあるもの
3.10.第三者もしくは自己の個人情報を開示し、または開示する恐れのあるもの
3.11.過度に不快、または粗野なもの
3.12.宗教、文化、民族性、国民性を攻撃し、または特に不快感を与えるもの
3.13.宗教への勧誘や啓蒙にあたるもの、宗教的要素の強いもの
3.14.政治的な表現を含むもの、選挙に関するもの
3.15.ユーザーが混乱、嫌悪するように設計されているもの
3.16.性的な表現を含むもの
3.17.賭博を助長し、または賭博に類するもの
3.18.ユーザーのパスワードや、プライベートなユーザーデータなどの取得を目的としたもの
3.19.青少年の健全な育成を妨げるおそれのあるもの(例:パチンコ、競馬など)
3.20.自殺、自傷行為、薬物乱用を誘引、または助長するもの
3.21.いじめ行為を誘発・助長するもの
3.22.差別を助長する、またはそのおそれのあるもの
3.23.その他反社会的な内容を含み、または他人に不快感を与えるもの
 
4.ビジネス・広告・その他
 
4.1.スタンプを購入するために個人情報/IDを提供する必要があるもの
4.2.個人的な利用の範囲を超えて、第三者へ無償・有償で提供する目的であるもの(例:企業キャンペーンなどにより、来店者へスタンプをプレゼントするなど)
4.3.メッセンジャーアプリ、またはそれに類するサービスの名前に言及しているもの、またはそれに関するキャラクターのもの
4.4.アプリ・サービスなど企業商業用の広告、宣伝(求人募集等を含む)を目的としたもの
4.5.チャリティーや寄付を募るもの 
4.6.政治団体、宗教団体、反社会的勢力、その他の団体への加入を勧誘、寄付を求めるもの
 
5.権利・法律
 
5.1.当社または第三者の商標権、著作権、特許権、意匠権などの知的財産権を侵害し、または使用されている素材がサードパーティの利用条件に違反しているもの
5.2.権利の所在が明確でないもの(例:二次創作など)
5.3.肖像権、パブリシティ権などを侵害しているもの(例:許諾を得ていない人物の顔、似顔絵など)
5.4.権利者からの許諾が証明できないもの
5.5.その他LINEがサービスを提供する地域の法令などに違反し、または第三者の権利・利益を侵害するもの
 
上記内容にかかわらず、LINEが、LINEの裁量において不適切と判断したスタンプについては販売を制限、停止、変更、終了する場合があります。LINEの設置する窓口への通報により、LINEが不適切と判断したスタンプについても同様です。

上記はスタンプ審査基準のガイドラインです。

難しいことがいっぱい書いていますが、簡単に言うと

社会的に反するもの・非常識なもの・人に不快感を与えるもの。

はダメですよ。ってことです。

常識を持ったうえで、作成で注意しなければならないのが

1.画像(スタンプ画像、メイン画像、トークルームタブ画像)
 
2.テキスト(スタンプタイトル、商品説明文、クリエイター名、Copyright)
 
の項目です。
基本的にオリジナルであれば問題ありません。
画像だけオリジナルで、言葉などは他のクリエイターの方のを参考にしていると問題はないと思います。
著作権や肖像権の画像は注意した方が良いですが、コピーとみなされなければ大丈夫です。

あと、背景などは設定しない方が良いでしょう。

透過率にも基準があり、スタンプ全面を画像で覆うとアウトです。

下記を参照にしてください。

  • · スタンプの編集画面で、スタンプの個数を選べます。
    審査をリクエストしたあとは、個数の変更ができなくなります。
  • · サイズの単位はすべてpixelです。
  • · フォーマットはすべてPNG形式です。
  • · 画像のサイズは、自動的に縮小されるため偶数にしてください。
  • · 画像の解像度は72dpi以上、カラーモードはRGBにしてください。
  • · 画像のサイズは、1個あたり1MB以下にしてください。
  • · すべての画像をZIPファイルにまとめてアップロードするには、ZIPファイルを20MB以下にしてください。
  • · イラストなどの背景は透過にしてください。

ここも難しいことを書いているようですが、 LINE CREATORS STUDIO で作成するとある程度基準を満たすので安心してください。

透過率だけは要注意です!

詳しくはこちらからご覧ください。LINE公式サイトに基準がありますのでご参考に。

https://creator.line.me/ja/guideline/sticker/

もし審査に通らなくリジェクトされても修正して再審査を受けれるので安心してください。

頑張ってLINEクリエイターを目指しましょう!

LINEはじめました!
気になることや疑問があればお応えしますのでお気軽にどうぞ^^
個人のLINEではなく、公式アカウントなので安心してください♪

友だち追加

ネットショップについて色々知りたい方は、あの楽天が無料でハンドブックを配布しています!

色々なノウハウが満載のブックで、何よりも現在、無料進呈中とのことなので一度取り寄せてみてはいかがでしょうか?

読んでみる価値はあると思います。

↓↓興味のある方はこちらからどうぞ↓↓

-LINEスタンプ, 副業, 趣味
-, ,

Copyright© 副業を本業に新しい人生を令和に https://syumi-business.com , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.