FX 副業 趣味

FXで負けない投資

更新日:

私が生活の収入源にしている【FX】をご紹介いたします。

FX歴は約15年になりますので、安心して記事をお読みください。

たかちん
たかちん
FXってしってる?


難しそうでよくわからないけど、儲からないって話を聞くよ・・・。
ふくすけ
ふくすけ


たかちん
たかちん
そうだね。儲からないのは大きく儲けようとするからなんだよ。


大きく儲けないと生活できないでしょ
ふくすけ
ふくすけ


たかちん
たかちん
そんなことないよ。それじゃ解説していくね!


FXとは

外国為替証拠金取引(がいこくかわせしょうこきんとりひき)とは、証拠金(保証金)を業者に預託し、主に差金決済による通貨の売買を行なう取引をいう。「FX」、「通貨証拠金取引」、「外国為替保証金取引」などともいう。FXはForeign eXchange=外国為替の略に由来している。海外ではForex (Foreign exchange) と呼ばれることが多い。また、日本では、投資商品としては、外国為替証拠金取引差金決済取引 (CFD) は区分されているが、実際は、外国為替証拠金取引差金決済取引 (CFD) の一種でもある。

日本では1998年外国為替及び外国貿易法が改正され、ダイワフューチャーズ(現・ひまわり証券)、豊商事などが取扱いを開始、ブロードバンドの普及も手伝って市場が急速に拡大した。商品取引員証券会社のほか、本取引を専業で取り扱う外国為替証拠金取引業者もある。取引の仕方によっては非常に高いリスクを負うため、実際の取引にあたっては外国為替相場に関する十分な知識や経験を要する。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

難しいことを書いているようですが、簡単に言うと為替取引です。

ニュースなどで日経平均株価と一緒に表示される【ドル】【ユーロ】などのことです。要はその国の通貨を売買するという事です。

例えば、1ドルを100円のときに購入し、120円になれば売ると20円の儲けになります。

上記は単純計算ですが、FXでは主に1万円単位で取引されるので、1万円購入したとすると0.01円=100円、0.1円=1000円、1円=1万円という計算をします。

例えば1ドル=100円の時に1万円分購入したとします。

そこで上記のように1ドル=120円の時に売却すると、1万円×20円=20万円の儲けとなります

簡単に言うと1円上がれば1万円の儲けになるという事です。

この話をすると簡単に稼げそうに思うかもしれませんが、逆も言えるので注意が必要です。

少ない資金でも大丈夫

1万円から始めよう

表題には1万円から・・・と書いていますが、実は取引をするには必要証拠金というものが必要です。

下記の画像の右端に表示されている金額です。

例えば、EUR/USD(ユーロドル)では48841円で1万円分買えるという事です。

これは後ほどお伝えしますが、証拠金維持率を維持し、ロスカットを防ぐために導入されております。

1万円買おうと思えば約5万円は用意しておいた方が良いですね。

短期のデイトレ

一般的にデイトレーダーのこと【デイトレ】と呼ばれています。

名前のとおり日々の売買で利益を得る方法です。

私は大体この方法で収入を得ています。

デイトレの【メリット】としては

  • 短時間で稼ぐことができる
  • 隙間時間を活用できる
  • 世界の重要指標の時だけの取引もできる
  • 24時間(土日以外)常に世界で動いているので夜でも取引可能

もう少しありますが、

デイトレの【デメリット】としては

  • 購入後に時間を空けてから見ると損益が出ている
  • 世界の動向を知っていないと予想と違う動きをする
  • マイナスで一日が終わることもある
  • 24時間動いているので睡眠時間が取れなくなることがある

まだもう少しありますが、

平日の24時間稼働しているのでPC・スマホから目が離せなくなります。

しかし、重要経済指標の発表の際はレートが大きく動くのでその上下している間に何度も売買を繰り返せば十分稼ぐことができます。

長期のスワップ

デイトレとは違い、長期で金利(スワップ)を目的とした買い方です。

スワップとは、国の金利差で決まります。

例えば、日本やユーロやスイスは金利が安い為、金利の高い国との組み合わせで購入すれば高金利を毎日得ることができます。

上記の画像のように、例えばUSD/CHF(ドル/スイスフラン)だと1万円(1ロット)購入で1日82円の金利が付きます。日本の銀行に預けていても全く増えないのでかなり魅力的です。

ただ、組み合わせによってはEUR/USD(ユーロ/ドル)のように逆の場合もあります。この場合だと預けているだけでお金が減っていくことになります。長期トレードには不向きと言えます。デイトレ向きでしょう。

USD/CHF(ドル/スイスフラン)を1万円購入し一ヶ月放置すると82円×30日で2460円の金利を得ることができます。

土日祝も金利の対象ですが、大体平日の中日あたりに3日分や4日分として配当されます。なので、単純に考えて毎日金利が入ってくることになります。

長期トレードの【メリット】

  • コマメに取引する必要がない
  • サラリーマンの方は本業に専念できる
  • 日本の銀行に預けるよりはるかに得である
  • デイトレに比べ少額であるが安定している

まだありますが、

長期トレードの【デメリット】

  • ある程度まとまった資金がないとロスカットになる
  • 金利は国の情勢により変化していく(マイナス金利になることも)
  • 長期の放置でログインできなくなる(FX規定が変わると同意が必要なため)
  • 暴落により損益がかさみ引き出せない可能性がある

これもまだまだありますが、

預けておくだけで金利が手に入るのは魅力的ですが、長期で預けている間にもレートは動いています。

リーマンショック級の暴落が来てしまえば資産は壊滅状態となるでしょう。

長期で取引するなら最低でも20円の下落に耐えれるようにしておいた方が良いでしょう。

または、収入があればFXに貯金として預けて行けば証拠金維持率は増えていきます。

ある程度の証拠金が維持できたら買い増しするのもありでしょう。

因みに、現在ではUSD/JPYの金利差は70円程です。

1ヶ月で2100円、もし脱サラで金利生活を送りたいなら。

例えば20万必要とします。

簡単に考えると、1万円で1ヶ月2100円・・・10万円で21000円・・・100万円で210000円になります。そこに掛ける証拠金と証拠金維持率を保つための資金。

証拠金が1万円で4万円必要とした場合、100万円×4=400万

そこに20円の下落に耐えようとしたら、400万円×20=8000万円

必要になります。

あくまで単純計算ですよ( ´∀` )

そこまで下落したら、金利も下がるので計画がめちゃくちゃになります・・・。

勝つためには

レートの5銭は大きい

1銭=100円ですので、5銭で=500円です。

何が言いたいかというと、1日1万円儲けたいと考える場合に1円上がるのを待ってても簡単には上がりません

購入時から5銭上がって500円プラスになって、1円上がるまで待とうとするのはお勧めできません。

なぜなら、そこから上記のチャートのように下落する可能性があるからです。

1円上がっても1万円、500円を20回繰り返しても1万円です。

ならば、500円を20回繰り返す方が確実です。

「まだ上がるかもしれない…。」という考えは捨てましょう。

上がれば、必ず下がります。下がった時を狙って買いなおす。

まずはそれを繰り返すことでFXに慣れましょう。

同じように必ずしも買えば上がるとは限りません。

5銭下がることもあります。

その場合は潔く【損切】をしましょう。マイナスになっても決済をすることです。

下がったのならそこで【損切】をし、そこかあるいはさらに下で買いなおせばよいのです。

マイナスを切るのが怖い・・・。プラスになるまで待つ・・・。

等の考えを初心者の方は良くします。これが負ける理由の大きな要因です!

私も損切ができるようになるまで時間がかかりましたが、結果損切した方が稼げることに気づいたのです。1~2年はかかりました。

損切せずに下がり続けると証拠金を維持できなくなり【ロスカット】(強制決済の執行)が行われますので、元本割れを起こしますので気を付けてください。

なので、上がっても下がっても5銭を最初は心がけてください。

チャートでトレンドを見極める

各国の証券取引所の時間は決まっています。

各国の市場の入れ替わりの瞬間はレートが動きやすいです。

なた、経済指標も重要でそれも毎日時間が決まっています。

私の勝負の時間は大体上記のイベントの時間のみです。

「上がれば必ず下がる」「下がれば必ず上がる」

上がり続けることも下がり続けることもありませんので、激しく動き出したらチャンスと思いましょう。魚の群れが来たと思ってください。

また、初心者向けではないですが、市場にはトレンドというものがあります。

【上昇トレンド】【下降トレンド】など、中長期的に見る方法です。

慣れてくれば自ずと見ていくこととなるでしょう。

新興国・資源国通貨には大きく賭けない

新興国・資源国は金利が良いのが有名ですが、友好的な国の影響を受けやすい点があります。

例えば、オーストラリアは中国に依存していたり、原油価格の変動であったり、様々な要因が付きまとうため予想もしない値動きとなる場合があります。

ただ、デメリットだけではありません。メリットもあります。

値動きが激しい為、短時間で稼ぐことができます。

短時間で稼ぐこともできますが、深追いするとせっかく稼いだ金額分下落することもあります。

もし賭けるなら、大きく出ずに少額で試して練習してみましょう。

1日の上限を決める

「今日は調子が良いからもっと・・・。」って思うと大変なことになりかねません。

1日の目標をたて、それを超えたら手仕舞いをすることをお勧めします。また明日稼げばよいのです。

できるだけ、行動に移す時間・目標利益額・損益額は決めておきましょう

1日1万稼いでも1ヶ月で20万ですよ。

慣れないうちは徐々に目標を高めていくことをお勧めします。

私のおすすめFX会社

私が使っているFX会社です。

日本でも有名な大手企業ですよね!色々なところを試しましたが、やっぱりDMMFXが最高です。

PCでは自分なりのカスタマイズができるのと、スマホでも簡単操作なので1分1秒を争う取引でも安心して使うことができています。

即時入金も可能なので勝負の時の資金追加も安心できます。

DMMFXの使い方であればアドバイスできますので、良ければ使ってみてください。

さいごに

FXの簡単な説明を行いましたが、まだまだ奥は深いです。

FXは昔より【ハイリスク・ハイリターン】と言われてきました。

儲け額も大きければ、やり方を間違えると損失も大きくなります。

しかし、稼げる法則を見つければ安定した収入を得ることができます。

「大きく稼ごう」「一発狙い」・・・。などのようなことを考えないことが安定収入の第一歩となるのではないでしょうか?

ご家庭がある方で「もっと小遣いがほしい」と思われる方もいらっしゃると思いますが、FXは小遣い程度ならすぐに稼げますよ。

1日500円稼げばその日の【たばこ代】が浮きますし、平日5日間で2500円ちょっと飲みに行くこともできます。

やるなら少額で大きいことを考えないようにしましょう( ´∀` )

LINEはじめました!
気になることや疑問があればお応えしますのでお気軽にどうぞ^^
個人のLINEではなく、公式アカウントなので安心してください♪

友だち追加

ネットショップについて色々知りたい方は、あの楽天が無料でハンドブックを配布しています!

色々なノウハウが満載のブックで、何よりも現在、無料進呈中とのことなので一度取り寄せてみてはいかがでしょうか?

読んでみる価値はあると思います。

↓↓興味のある方はこちらからどうぞ↓↓

-FX, 副業, 趣味
-, , ,

Copyright© 副業を本業に新しい人生を令和に https://syumi-business.com , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.